MENU TEL

ヘルニア

ヘルニアは老若男女問わず、誰もが経験する可能性のある症状です。福津市中央の当整骨院でもヘルニア治療の為、多くの来院者が増えてきていますが、その中でも特に多いのが椎間板ヘルニア、つまりは腰の部分近辺のヘルニアですね。

ヘルニアの原因と状態とは?

そもそもヘルニアというのは、「異常な状態で飛び出している」状態を意味します。先の椎間板ヘルニアを例にとってみますと、椎間板(軟骨)内には髄核という組織が入っているのですが、これが体のゆがみや必要以上の負荷が掛かってしまう等の原因で飛び出してしまうことがあります。この状態が椎間板ヘルニアです。
この飛び出した髄核が脊髄神経等に多大なる影響を及ぼします。具体的には下半身の痺れや激しい痛み等でしょうか。腰痛が長引いていたと思ったらヘルニアの痛みであるようなケースもあります。

ヘルニア施術の流れは?

福津市中央の当整骨院ではヘルニア治療に関しては、体のゆがみを取り除いて背骨等、骨格を真っ直ぐにする治療が基礎となります。こうすることによって体の姿勢を真っ直ぐに安定させることになり、さらには体のゆがみで狭まっていた椎間板の間隔を元通りにさせ、ゆくゆくは飛び出していた組織を元に戻すように施術していく。こういった流れでの治療となります。
もちろん場合によっては手術が必要となるケースもありますので、そのあたりもしっかりとアドバイスさせて頂きます。

当院へのアクセス情報

所在地〒811-3217 福岡県福津市中央2-1-3 Mコート105
予約予約優先制
電話番号0940-36-9439
駐車場院前2台 第二駐車場3台
休診日日曜日・祝日