MENU TEL

ホーム > Blog記事一覧 > 肩こり 原因 の記事一覧

肩こり 対処法 福津市中央 きずな整骨院・整体院

2016.11.15 | Category: 肩こり 原因 

みなさん、こんにちは

 福津市中央 きずな整骨院

整体院です(^▽^)/

《今日のポイント》

たかが肩こりと侮るなかれ

肩こりが原因になり、いろいろな

症状を引き起こすことがあります。

 

肩こりになる原因を知り

身体の歪みをセルフチェックして

肩こり解消の一歩を踏み出しましょう。

冷え性 画像 7月.jpg 2

肩こりなんて、誰にでもあることだし

気にしても仕方ないよね

なんて軽く考えていませんか?

 

実は、肩が凝っていることが原因で

他の様々な症状を引き起こすことがあり

厄介な現代病と言われているのです。

 

◎肩こりは何故起こるのか?

長時間のデスクワークで

肩から首にかけての筋肉が

引っ張られる状態が続き

 

筋肉が疲労すると、乳酸という

疲労物質が内臓に蓄積され

筋肉は柔軟性を失い、硬くなってしまいます。

 

さらに固くなった筋肉が血管を圧迫するため

血行が悪くなっていきます。

 

こうして疲労物質が取り除かれにくくなることで

筋肉や関節に痛みや不快な症状が

出るようになるのです。

 

【身体の歪みは放置せずに適切な処置を】

◎肩こりがひどい人は、姿勢も悪い

肩こりに悩んでいる人、症状がひどい人は

おおむね姿勢が悪いようです。

 

そして、姿勢が悪い人は

身体全体が歪んでいることが多いものです。

 

身体の歪みの怖い所は、顔の歪みまで

生じてしまう事です。

 

また、歪みが原因で起きる症状は

肩こりだけでなく、次のような症状まで

引き起こします。

 

偏頭痛、首の痛み、腰痛、生理痛

ポッコリお腹、便秘

 

◎歪みがあるかどうかをセルフチェック

自分の身体に歪みがあるかどうかを

セルフチェックできる簡単な方法を

ご紹介しましょう。

 

目をつぶって歩いてみましょう。

 この時、まっすぐに歩けず

右か左にそれて行ったりしたら

かなり「コリ」が深刻化しており

身体が歪んでいる証拠です。

 

また、よく履く靴のかかとを

チェックしてみてください。

 

片方の靴だけ、減りが早いなんて

言う場合も、かなり身体が歪んでいると

思われます。

 

肩こりも歪みも放置するのは

とても危険です!気になる事があれば

まずは体の専門家に診てもらってくださいね。

肩こり 原因 福津市 中央 きずな整骨院 きずな整体院

2016.09.16 | Category: 肩こり 原因 

今日のテーマ

「肩こりの原因は実は足首など

全然違う部位にあることも?」

 

 

〇身体中の筋肉は骨を介してつながりあっている

何だか肩が凝ってきたなぁなんて

肩を揉んだり叩いたり、温めたりと

対応しますよね。

 

すると何となく、気持ちよくなる

こともあるでしょう。

肩 湿布

 

 

でも実は、肩こりの原因が肩にあるか

というと、そうとは限りません。

 

だから、肩を揉んだその時は

気持ちよくても、また痛くなる。

 

一時的な気休めになっているだけということも。

 

 

 

 

実は人間に体の筋肉は、肩なら肩の

筋肉1種類という作りではなく

複数の筋肉が重なり合い

連携しています

 

例えば肩を動かす筋肉は

三角筋ですが、この筋肉は

鎖骨と上腕骨、肩甲骨に

くっついています。

 

 

そして同様に、鎖骨であれば

大胸筋や小胸筋といった

胸の筋肉があり、大胸筋であれば

さらに肋骨にもくっついています。

 

ですから、例えば肩こりを

感じるときには、肩のある一つの

筋肉だけに原因を求めるのは

やめましょう。

 

肩のある筋肉だけを

解きほぐすのでは原因への

アプローチにならず、肩に

つながっている複数の筋肉たちの

疲れや緊張をほぐすことを

考えた方が、本質的な解消に

役立つことが多いのです。

 

 

 

〇足首の歪みが肩こりを起こすこともある   

人体には、体のどこかに負担が

かかり過ぎないよう、負担を全身で

吸収するために各関節を微調整する

仕組みがあります。

 

そしてこの関節の微調整を

抗重力筋という筋肉たちが

支えることで、全身のバランスが

とれた=コリや痛みが少ない

正しい姿勢作りが出来ます。

 

 

膝痛の画像1

 

 

しかしこの抗重力筋、うまく働けなくなる

時があります。

 

その一つのケースが、足首の

アキレス腱のバランスが崩れたときです。

 

アキレス腱は体の重心のバランスを

とる重要な役割を果たしているのですが

 

足首の歪みがあるとアキレス腱の

バランスが崩れ、結果として

体の重心バランスも悪い形で

固定されます。

 

 

すると、身体のバランスをとるために

種々の抗重力筋に過度な負担がかかる

ようになり、緊張が増し

働きにくくなるのです。

 

そして、筋肉は全身の骨を介して

つながっているので、巡り巡って

肩こりや腰痛と言った症状にも

つながってしまいます。

 

 

肩こり一つとっても、原因は

肩のある筋肉ではなく

肩につながっている複数の

筋肉でもなく、実は足首に合った

という場合も往々にしてあるということです。

 

 

何か問題があるとその原因は

一つの何かだと決めつけて

しまいがちかもしれないですが

 

それは人体においても

他のケースにおいても

本質を誤ってしまうミスリードになります。

 

 

肩こりや腰痛といった症状を

感じたときには、肩や腰だけでなく

全身の姿勢や足首の歪みの

可能性も考えるようにしましょう。

 

そして状況に応じて、各部位を

含めた全体を整えるための整体や

整体アイテムの活用を

図ってみてくださいね。

肩こり 原因 福津市 中央 きずな整骨院 きずな整体院

2016.09.16 | Category: 肩こり 原因 

みなさんこんにちは 

きずな整骨院です(^▽^)/

今日のテーマは

「肩こりの原因は『脇に下』にあった」です。

冷え性 画像 7月.jpg 2

 

◎「肩甲上腕関節」のしこりが肩こりの原因に・・・   

 

肩甲上腕関節は

「けんこうじょうわんかんせつ」と読みます。

 

あまり聞き慣れない言葉ですよね。

 

実はこれ、いわゆる脇の下のことです。

 

脇の下で肩甲骨と上腕骨が

つながっている所を専門的には

「肩甲上腕関節」と呼ぶのです。

 

実は、肩こりがひどくて夜中に

目が覚めるというくらいの

症状が出ている場合

この肩甲上腕関節がうまく

動かなくなっている場合が考えられます。

 

 

肩甲上腕関節には

「腕神経叢」(わんしんけいそう)といって

神経の束や、腕の方に流れる血管や

リンパ管が通っています。

 

体液循環の要になる部分なのです。

 

 

肩こりが慢性化してくると

脇の下=肩甲上腕関節の付近に

しこりが出来て来ます。

 

そのしこりとは、老廃物が

流れていかずによどみになり

その老廃物のうち粒子の大きい物が

よどんでしまった状態です。

 

 

こうなると、肩こりだけではなく

肩周辺に不快感を感じるように

なります。

 

ひどくなると、耳鳴りや頭痛

といったさらなる不快な症状を

起こす場合もあるほどです。

 

 

◎しこりを改善するストレッチの方法・・・

 

肩甲上腕関節付近のしこりについては

時間を掛けながらになりますが

自力で確かに解消に向かえる

効果的なストレッチがあります。

 

今回2つのストレッチを

ご紹介するので、肩こりに

お悩みであれば、ぜひ実践

してみてくださいね。

 

 

〇肩甲骨のストレッチ 

その1 ①右側を下にして横向きに寝る。

 

両足は90度に曲げ、背中はまっすぐにする。

 

 

②そのまま左手を開いていく

左腕の重みだけで左の

肩甲骨が下がっていくのを感じる。

 

 

③90秒間そのままの姿勢をキープする。

 

 

④ゆっくり戻して30秒休んだら

反対側も同じようにストレッチを行う。

 

 

〇肩甲骨のストレッチ その2 

①壁から40㎝くらい離れたところに

壁と平行に正座する。

 

 

②左腕を肩の高さに上げ

肘を直角に曲げたまま

左の胸を開いていく。

 

 

③そこから方より40㎝くらい

上後方へ、左腕を伸ばし

5本指で支え、自分の体重を

預ける。

 

 

④体重を預けたまま

肘を回す気持ちでゆっくり

内回しを10回行う。

 

 

⑤続けて外回しをゆっくり10回

 

 

⑥ゆっくりと最初に姿勢の戻り、3回深呼吸する。

 

 

骨盤の歪み

 

 

これらのストレッチ、1回実践してみる

だけでも軽さを感じられる

かもしれませんが、継続こそが重要です。

 

始めたら、1か月以上は

日々行いましょう。

 

また、痛みを感じない程度に

程々な力の入れ具合で行うのも

プラスの効果を得るうえで大切ですよ。

 

 

        

当院へのアクセス情報

所在地〒811-3217 福岡県福津市中央2-1-3 Mコート105
予約予約優先制
電話番号0940-36-9439
駐車場院前2台 第二駐車場3台
休診日日曜日・祝日