MENU TEL

ホーム > Blog記事一覧 > 2016 11月の記事一覧

老化、健康 福津市中央 きずな整骨院・整体院

2016.11.18 | Category: 食べ物について

みなさん、こんにちは 

福津市中央 

きずな整骨院・整体院です(^▽^)/

 

 

《今日のポイント》 

健康のために大切な食事法は

「本当にお腹が空いたら食べる」こと。

 

 

そして、食べるときには

「口の中に食べ物を入れたら30回噛む」

ことです。

 

 

空腹感と満腹感を大切にし

食べ過ぎや食べなさすぎを

避けましょう。

 

 

朝ごはん和食

 

 

いつまでも美しく、健康で、

若々しくありたい。

 

誰もが願う事でしょう。

 

そのためには、毎日の

食生活が非常に重要です。

 

 

例えば、ちょっとお腹が

空いたと言っては

食べるものを探して

 

無意識に口にしている

ことはありませんか。

 

常にお腹を消化のために

使っているという状態は

カロリーの摂り過ぎに

つながり、脂肪を

溜めるばかりです。

 

 

また、食べ過ぎは

よくないを言って

食事制限をすることも

あまりよいことでは

ありません。

 

体重計に乗っては

一喜一憂し

とにかく体重を

減らさなければと

ばかりに、極端に

食事を減らすのは

不健康です。

 

 

そこで健康的に

痩せるためにも

老化を防ぐためにも

まず第一に

「空腹を感じたら食べる」

ことを大切にしましょう。

 

ちなみに空腹を感じる

ことのメリットは

少なくとも3つは

わかっています。

 

 

◎「空腹感」がもたらす

           メリットとは・・・

 

空腹を感じるメリット①

「長寿遺伝子を活性化」

空腹に時間がある程度

続くと、長寿遺伝子が

活性化します。

 

この遺伝子は、飢餓感を

感じたときに活動を始め

老化やがんなどの原因

になる活性酸素の害から

私たちの身体を守ってくれます。

 

 

空腹を感じるメリット②

「細胞内の不要物を回収」

空腹は、代謝の過程で

生まれる細胞内の

ごみを処理する

オートファジーという

働きを高めます。

 

年齢と共に発症リスクが

高まる癌、加齢性白内障

などのリスクを下げる

効果も期待できます。

 

 

空腹を感じるメリット③

「成長ホルモンの分泌」

空腹は、筋肉や骨などを

修復してくれる

成長ホルモンの分泌量も

アップさせます。

 

しかもこのホルモン

脂肪の燃焼を促進し

免疫力を高めてくれるのです。

 

 

また美容・健康面で

空腹感を大切にするのと

同じくらい大切なのが

「食べ過ぎない」ことです。

 

腹7分目の食事を

心がけましょう。

 

そのための簡単な

方法があります。

 

「口の中に食べ物を

入れたら30回噛む」です。

 

 

一口を30回繰り返し噛むと

消化にいいうえ、アゴや

頬に筋肉も鍛えられます。

 

美容に気を使いたい方に

耳寄りな話として

たるみ防止や小顔効果も

期待できるのです。

 

しかも、一度の食事に

だいたい20分以上かかる事で

満腹中枢に

「もうお腹がいっぱいです」

という信号をしっかり

届かせることが出来ます。

 

 

早食いをすると普段より

多く食べられるのは

満腹中枢に信号が

届くまでに食べ終えて

しまうからなのですね。

 

 

身体を作っているのは

日々の食事。

 

ゆえに日々のお食事の

仕方をしっかりと

見つめ直し

律すれば、美しく健康で

若々しい身体を維持できる

というものなのです。

 

 

肩こり 対処法 福津市中央 きずな整骨院・整体院

2016.11.15 | Category: 肩こり 原因 

みなさん、こんにちは

 福津市中央 きずな整骨院

整体院です(^▽^)/

《今日のポイント》

たかが肩こりと侮るなかれ

肩こりが原因になり、いろいろな

症状を引き起こすことがあります。

 

肩こりになる原因を知り

身体の歪みをセルフチェックして

肩こり解消の一歩を踏み出しましょう。

冷え性 画像 7月.jpg 2

肩こりなんて、誰にでもあることだし

気にしても仕方ないよね

なんて軽く考えていませんか?

 

実は、肩が凝っていることが原因で

他の様々な症状を引き起こすことがあり

厄介な現代病と言われているのです。

 

◎肩こりは何故起こるのか?

長時間のデスクワークで

肩から首にかけての筋肉が

引っ張られる状態が続き

 

筋肉が疲労すると、乳酸という

疲労物質が内臓に蓄積され

筋肉は柔軟性を失い、硬くなってしまいます。

 

さらに固くなった筋肉が血管を圧迫するため

血行が悪くなっていきます。

 

こうして疲労物質が取り除かれにくくなることで

筋肉や関節に痛みや不快な症状が

出るようになるのです。

 

【身体の歪みは放置せずに適切な処置を】

◎肩こりがひどい人は、姿勢も悪い

肩こりに悩んでいる人、症状がひどい人は

おおむね姿勢が悪いようです。

 

そして、姿勢が悪い人は

身体全体が歪んでいることが多いものです。

 

身体の歪みの怖い所は、顔の歪みまで

生じてしまう事です。

 

また、歪みが原因で起きる症状は

肩こりだけでなく、次のような症状まで

引き起こします。

 

偏頭痛、首の痛み、腰痛、生理痛

ポッコリお腹、便秘

 

◎歪みがあるかどうかをセルフチェック

自分の身体に歪みがあるかどうかを

セルフチェックできる簡単な方法を

ご紹介しましょう。

 

目をつぶって歩いてみましょう。

 この時、まっすぐに歩けず

右か左にそれて行ったりしたら

かなり「コリ」が深刻化しており

身体が歪んでいる証拠です。

 

また、よく履く靴のかかとを

チェックしてみてください。

 

片方の靴だけ、減りが早いなんて

言う場合も、かなり身体が歪んでいると

思われます。

 

肩こりも歪みも放置するのは

とても危険です!気になる事があれば

まずは体の専門家に診てもらってくださいね。

胸郭出口症候群 福津市 きずな整骨院 整体院

2016.11.08 | Category: 胸郭出口症候群

胸郭出口症候群

 

 

鎖骨と肋骨の間を通る神経

血管が何らかの影響で

圧迫されて、肩から

手にかけて痛みやシビレ

筋力低下、手の握力低下

細かい動作がしにくい

静脈 動脈が圧迫されて

血色がわるくなどが起こる事を

胸郭出口症候群と呼びます。

 

 

4つの原因があります。

 

 

1、斜角筋症候群

  (前斜角筋と中斜角筋の間で

    神経や血管が圧迫されているもの)

 

 

2、肋鎖症候群

  (鎖骨と第一肋骨との間で

     圧迫されて起きる。

     このタイプが一番多いです。)

 

 

3、小胸筋症候群

   (小胸筋と肋骨との間で

       圧迫されているもの)

 

 

4、頸肋症候群

   (一番したの首の骨が

       圧迫しているもの)

 

 

症状

 

神経、血管障害によって

以下の症状があらわれます

 

 

前傾で作業が続くと

肩から手にかけて

痛みや痺れが出てくる

 

 

洗濯物を干そうと下から

もち上げる動作やつり革に

つかまる動作で

痛みシビレが出てくる

 

 

細かい作業が続くと

痛みや痺れが出くる

 

 

冷感、手先が紫色や白色になる

 

 

頭痛や腕の脱力感、背中

肩甲骨周辺の痛み

胸郭出口症候群になりやすい人

 

 

細身でなで肩の女性

 

 

交通事故で首を

痛めたことがある人

 

 

事務作業で長時間姿勢が

悪くなってる人

 

 

長時間のデスクワークをする人

 

 

肩こりがある人

 

 

この様な方は、胸郭出口が

狭くなりやすい、狭く

なっている可能性が

高いという人です

 

 

一般的な治療法

 

電気、マッサージ、牽引

などで症状の緩和をしていく

 

 

ビタミン剤、痛み止めで

症状抑える

 

 

良い姿勢を保つことが

     症状改善への近道です

 

 

良い姿勢をたもつことで

首の筋肉への負担が

軽くなり筋肉の緊張が

弱くなります。

 

 

良い姿勢を維持しつづけると

硬くなっていた筋肉が

緩んできて血液の循環が

よくなってきます。

 

 

どんな治療法でも筋肉が

柔らかくなってくると

効果がでやすくなって

くるので、ぜひ良い姿勢を

心がけてくださいね。

 

 

きずな整骨院 

    きずな整体院で行う施術

 

 

胸郭出口症候群に

なってしまった原因を

検査にて調べていき

一番効果のある場所を

特定していきます。

 

 

多くのかたが、内臓の

疲労からくる、骨格の

歪みが原因の場合が

多いと感じます。

 

 

内臓に疲労が

溜まってくると

姿勢が崩れ、骨格に

ゆがみが生じ

バランスが崩れて

首の骨に負担が

かかってきます。

 

 

その悪くなった

バランスの為に

首の筋肉が緊張状態に

なってしまいます。

 

 

 

 

 

当院へのアクセス情報

所在地〒811-3217 福岡県福津市中央2-1-3 Mコート105
予約予約優先制
電話番号0940-36-9439
駐車場院前2台 第二駐車場3台
休診日日曜日・祝日