TEL

腰痛 ストレッチ 福津市 中央 きずな整骨院 | 福岡県・福津市・福間駅 きずな整骨院・きずな整体院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 2016 7月の記事一覧

腰痛 ストレッチ 福津市 中央 きずな整骨院

2016.07.25 | Category: 腰痛

みなさんこんにちは

きずな整骨院です(^▽^)/

 

 

今日のお話は

「腰痛とストレッチ」です。

 

腰は上半身を支えると

同時に、下半身の動きにも

かかわる身体全体の

要所と言えます。

 

出来るだけ傷めないように

したいところですが

負担がかかっている分

痛めやすい箇所とも

いえるでしょう。

 

 

◎腰痛の原因は人それぞれ

一口に腰痛と言っても

その原因はさまざま。

 

単純に腰の筋肉が

疲労して痛みとなって

表れている人もいれば

 

過去のぎっくり腰などの

怪我が原因となっている

人もいます。

 

中には十二指腸や膵臓などの

内臓の病気が関わっている

こともあるので

 

 

ひどい腰痛の時は

まず医療機関で

精密検査を受けることも

重要です.

 

 

腰痛の画像

 

 

腰痛の画像2

 

 

一方、内臓や骨・関節に

異常がないのに痛むなら

筋肉の疲労やコリ

または姿勢が腰痛の

原因である可能性が

高いです。

 

その場合、ストレッチで

コリをほぐし血行を

促進させることによって

腰痛を改善することが

可能になります。

 

 

腰痛に悩んでいる人は

腰だけでなく背中も

こっている人が多いもの

 

また、腰痛をかばって

上半身の姿勢が

悪くなると

股関節にも影響が

出て来ます。

 

そのような人は

腰を伸ばして

血行を改善しても

すぐに元に戻って

しまうので

併せて背中・股関節の

ストレッチも

行っていきましょう。

 

 

◎なぜストレッチが

          腰痛改善に効果的なのか?

 

 

運動をしていないと

腰痛持ちになりやすい

ですが、だからと言って

腰痛を持っている状態で

急に激しい運動をすると

かえって腰を痛めることにも

なりかねません。

 

その点、ストレッチは

軽めの運動なので

腰に負担をかけることも

ありませんし

万が一痛みが悪化しても

すぐにやめて

休むことが出来ます。

 

 

運動の画像

 

 

ストレッチを行う時間としては

身体が温まっている入浴後が

いいでしょう。

 

血行がよりよくなり

凝りもほぐれやすく

なります。

 

そして、お風呂から

上がる時間が就寝の

1時間前だとなお

ベターです。

 

それからゆっくり

ストレッチを行えば

心地よい疲労感が

良質な睡眠にも

つながります。

 

深く眠ることが

出来れば睡眠中の

身体の修復機能も

よく働くので

痛みの改善も

期待できます。

 

 

忙しい毎日を

送っていると

なかなか時間を

取るのが難しい

かもしれませんが

 

仕事や家事の効率も

改善されると

思いますのでぜひ

意識してみて下さい。

 

もしストレッチを

行っていく中で

より痛みがひどく

なったり手足のしびれを

感じたりすれば

それは病気のサインの

可能性が高いです。

 

すぐに医療機関や

身体の専門家に

相談してくださいね。

骨盤のゆがみはむくみや腰痛の原因に 福津市 きずな整骨院

2016.07.22 | Category: 骨盤

身体の歪み

 

こんにちは 

きずな整骨院です(^▽^)/

 

 

今日は、骨盤のお話です。

 

立った姿勢でも

座った姿勢でも

悪い姿勢は骨盤の

ゆがみをもたらし

 

股関節の圧迫による

むくみや腰痛を

引き起こします。

 

まずはセルフチェックで

歪みの状況を

調べてみましょう。

 

 

 

骨盤矯正という言葉を

聞いたことは

ありますよね。

 

整体のメニューとしても

よくありますし

ダイエット関連の

サイトや雑誌などでも

よく扱われるてます。

 

 

矯正の目的は

骨盤の歪みを治す事

なのですが

そもそも骨盤の歪み

とはどうゆう状態か

わかるでしょうか?

 

本来は円錐型の

漏斗のような形を

している骨盤が

いびつでゆがんだ形に

なっている状態といえます。

 

 

そして骨盤がいびつに

なっていると

足に付け根の下の方

股関節に当たる部分が

圧迫されます。

 

結果として

動脈・静脈やリンパ管の

体液循環がスムーズに

行われなくなってしまいます。

 

 

関節は体の部分が

関連しあうつ繋ぎ目。

 

体液にとっては

流れていく途中の間所の

ようなものです。

 

中でも股関節は

胴体と足とつなぐ

重要な関節ですので

 

いびつな骨盤により

スムーズに流れなくなると

身体全体に影響が

出て来ます。

 

 

歪んだ骨盤は股関節へ

悪影響を与えますが

悪い姿勢で立っている

 

 

(下腹を前に突き出していたり

猫背の状態だったり)

と骨盤を歪ませたり

股関節に偏った力

 

 

本来かかるべきでない力を

掛ける原因にもなります。

 

その結果、腰の痛みを

引き起こすことがあるのです。

 

 

骨盤の歪み

 

 

これは、偏った力が

股関節の中を通る

血管やリンパ管といった

管をつぶし、下半身の

血管やリンパ液が

上半身へと戻りにくくなり

体液の循環障害により

腰が重く、だるく

感じさせることになります。

 

 

また座っているときは

この悪い姿勢による

悪影響が特に強くなります。

 

デスクワーク

車の運転など

長時間にわたって

悪い姿勢で

過ごしてしまうと

 

立っているとき以上に

関節が不自然に

締め付けられることに

なるからです。

 

 

そして関節をスムーズに

通過できなかった体液は

しだいに淀み

血液中の血漿という成分が

血管やリンパ管から

はみ出して皮下に

溜まります。

 

これがいわゆるむくみの

正体で、老廃物が

流れずに溜まっている

状態です。

 

 

それでは最後に

自分の骨盤の状態を

セルフチェックできる

方法をご紹介しましょう

 

 

①八つ折のタオルを、

身体の左右片方ずつ

座骨の下に交互に

置いて座り

以下の(A)か(B)か判断する

 

 

A、右にタオルを置いているときに安定する

→右側の腸骨が後ろに傾いています。

 

 

B、左にタオルを置いているときに安定する

→左側の腸骨が後ろに傾いています。

 

 

※対症療法ですが

安定する側にタオルを

置いて座る生活をすれば

普段の骨盤の歪みが

少なく済みます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 寝違えの対処法  福津市 きずな整骨院

2016.07.14 | Category: 首痛

冷え性 画像 7月.jpg 2

 

 

みなさん、こんにちは(^▽^)/ 

きずな整骨院です。

 

 

今日は、寝違えのお話です。

 

なんだか肩が凝ってるなぁと

感じるのは、毎日に

家事や座り仕事などで

首や肩の筋肉に

疲れがたまった結果の

ことが多いです。

 

一方で、朝起きたら首

肩に激しい痛みがと

言う時もありますよね。

 

こちらは『寝違え』によります。

 

 

◎『寝違え』の原因とは

 

寝違えの原因は

主には寝ている間の

姿勢が悪いせいです。

 

例えば、布団・ベッドや

枕といった寝具が

体に合わない場合。

 

不自然な姿勢で寝る

ことにつながり

寝ている間に筋肉組織が

突っ張って硬く

なってしまいます。

 

 

 

寝ている間は姿勢に

無理があっても

起きている間ほど

自由には姿勢を

変えることが出来ないため

 

不自然な姿勢による

筋肉や人体の疲労が

極まり、痛みに

つながるのです。

 

 

また昼間激しい運動を

した日や、たくさんお酒を

飲んだ日の翌朝に

寝違えを経験した

という方も多いはず。

 

 

これは、疲労や泥酔によって

睡眠中の寝返りが

少なくなり、姿勢が

あまり変わらないことで

特定の筋肉や人体に

負担が偏ってしまった

結果なのです。

 

 

『ぎっくり腰』の経験も

多いかもしれませんが

寝違えとぎっくり腰には

近いものがあり

 

短期間に大きな負担が

体の特定の筋肉などに

加わることで起こります。

 

一方で、背景には

慢性的な筋肉疲労もあり

普段から筋肉を適度に使い

 

 

疲れがたまりにくい

よう柔軟にしておくことで

寝違えもぎっくり腰も

回避できる可能性が高まります。

 

 

◎『寝違え』が起きたらどうすれば?

首に急激な痛みを感じたら

まずは首を動かさない

ようにし、安静にする

ことが大切。

 

可能であれば、首を固定する

カラーを着けて、首の動きを

制限してあげるとベストです。

 

 

肩 湿布

 

 

そして、こわばっている

筋肉の血行を促しましょう。

 

蒸しタオルなどを使って

肩をじんわりと温める

シップを貼る、または

ぬるめのお風呂に

ゆったりと浸かって

全身を温めるのも

効果的です。

 

首をあまり動かさず

血行を促進するという

対処を続けていれば

1週間程度で痛みが

消える場合が多いです。

 

 

なお、痛みに対しては

冷やすという対処も

ありますが、これは

一時的に痛みを

和らげるにすぎません。

 

 

寝違えを治すには

血行促進が大切です。

 

また、あまりにも痛みが

激しく首が全く

動かせないという場合は

自分で治そうと頑張らず

身体の専門家に

相談してくださいね。