メニュー TEL LINE Mail

「足に体重をかけると痛い…」 歩くと痛い方の経過 | 福岡県・福津市・福間駅 きずな整骨院・きずな整体院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > > 「足に体重をかけると痛い…」 歩くと痛い方の経過

「足に体重をかけると痛い…」 歩くと痛い方の経過

2022.06.03 | Category:



「足に体重をかけると痛い…」 歩くと痛い方の経過

 

 

「最初はチンバで歩くようでしたがだんだんと痛みもなく普通に歩けるようになりました」

 

今回は足に体重がかかると歩けなくなるほど痛みが出ていた方です。

 

カーテンを取り替える時に踏バランスを崩し、左足を着いて足を負傷し

整形外科で治療していたが、歩くたびに痛くて困っていた方でした。

 

そういった方の当院に来られてからの経過をお伝えしたます。

 

膝関節と足の連動性を良くする施術をしています。

 

※腰から足にかけて痛くて歩くのも辛い方はこちらをクリック

 

24時間LINEから簡単予約やお問い合わせ

本記事の信頼性

福津市で2010年4月9日開業

柔道整復師国家資格保有者(平成16年4月6日取得)

健康情報をYouTubeやインスタグラムで発信中

 

患者さんに経過をお伝えします。

 

お悩み:足に体重がかかると痛くて引きずるような歩き方をする

 

年齢:70歳代 男性

 

初診時の検査では、足首の関節の捻挫と炎症を起こしていました。

 

その影響で足に体重をかけれなくなって骨盤や股関節も動きが硬くなっていました。

 

足首を捻挫すると靭帯を損傷するだけなく、関節に動きが悪くなります。

痛みは炎症がひくと軽くなりますが、この関節の動きは痛みが減った後も

残ります。

 

整形外科では、

腰まわりだけの筋肉にアプローチをして、他の部分には治療をしていない状況でしたので

もちろん足首の関節が治らず歩行がどんどん悪くなっている状況でした。

 

足首関節を良くしながら、骨盤や股関節の動きをよくしていくと

1ヶ月ほどすると徐々に痛みも軽減し歩きも回復してきました。

 

2ヶ月経った状態では、連続歩行も足の痛みも感じることが軽減し

日常生活に支障がなくなりました。

 

足首を過去に捻挫をしたことがある方で脊柱管狭窄症や股関節痛の

お悩みの方が多く来られています。

 

ぜひ今の治療に改善する感じがしない方はぜひご連絡ください。

 

 

改善された方の歩行動画→https://youtube.com/shorts/dd7ZsLG9NNQ

 

 

※脊柱管狭窄症の方はこちらから→https://kizunaseikotsuin.com/sekityuukannkyousakusyou

 

 

※変形性股関節症の方はこちらから→https://kizunaseikotsuin.com/kokansetsu-2

 

きずな整骨院

諸熊