TEL

変形性股関節症 | 福岡県・福津市・福間駅 きずな整骨院・きずな整体院

お問い合わせはこちら

変形性股関節症

このようなお悩みはありませんか?

・立ち上がる際に股関節に痛みがある
・階段の昇り降りが辛い
・お尻から股関節にかけて鈍い痛みがある
・歩くのもままならない

中高年の女性に多い症状の中で、脚の付け根に違和感や痛みがある、脚を動かせる範囲が狭くなった、などがございますが、これらの症状の原因は変形性股関節症であることがほとんどです。

そのままにしておいても、改善されるわけではございませんので、股関節に何らかの違和感がありましたら、すぐにきずな整骨院にご相談下さい。

変形性股関節症とは?

そもそも股関節は身体の中で最も大きな関節であり、その分大きな負担がかかります。いつも何気なく行っている、歩くことや階段の昇り降り、床へのしゃがみ込み、立ち上がりなどは体重の何倍もの重さが股関節にかかります。

股関節には「軟骨」と呼ばれるクッションのようなものがあるのですが、この軟骨がすり減ることで発症するのが変形性股関節症です。

どうすればいいのか?

変形性股関節症は大体が手術による施術となり、なんとか手術をせずに改善をしていきたいという方が多いのですが、病院や整形外科からは思う様な施術をしてもらえずに、きずな整骨院にお越しになる方が大勢いらっしゃいます。

当院では、独自の「きずな式骨盤整体」を用いて、股関節にかかる負担を減らしながらリハビリと施術を施していきます。福津市のエリアで変形性股関節症にお困りの方は、是非一度きずな整骨院までご相談下さい。