メニュー TEL LINE Mail

「5回のヒアルロン酸注射でも改善しなかった膝痛」変形性膝関節症の方の経過 福津市 きずな整骨院 | 福岡県・福津市・福間駅 きずな整骨院・きずな整体院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > > 「5回のヒアルロン酸注射でも改善しなかった膝痛」変形性膝関節症の方の経過 福津市 きずな整骨院

「5回のヒアルロン酸注射でも改善しなかった膝痛」変形性膝関節症の方の経過 福津市 きずな整骨院

2022.06.24 | Category:



「5回のヒアルロン酸注射でも改善しなかった膝痛」変形性膝関節症の方の経過 福津市 きずな整骨院
 

 

「膝の調子が徐々に良くなってきました」

「一番気になっていた体重も少しずつ減少しているようです」

 

 

この患者さんは、1年半ほど前から膝が痛くなり、特に階段の上り下りが難しくなり

整形外科を受診、変形性膝関節症と診断され5回のヒアルロン酸注射をしていました。

 

まだ膝に違和感がありご主人の紹介で来院されました。

 

 

膝関節の痛みでお悩みの方はこちらから→https://kizunaseikotsuin.com/hizatsu

 

 

24時間LINEから簡単予約やお問い合わせ登録はこちらから↓↓
友だち追加

電話番号→0940−36−9439

 

※膝関節に対して関節の動きを良くしたり、関節液を促す施術をしています。

 

お悩みの方

 

年齢:64歳 女性

お悩み:左膝痛、階段の上り下りの痛み、歩行痛、夜膝が痛くて眠れない、反対の膝が時々つる、朝起きる時足のもつれ 体重が+20キロ、食後の胃のもたれ、糖尿病の手前、便秘、むくみ、高血圧

 

検査→骨盤右弱化、首関節左に傾き、右肩挙上制限、両方の母趾力減弱、左膝関節の関節形状大、左膝伸展制限、右股関節動き低下

 

治療→歩行動作で、歩幅減少、ぎこちない歩き、左→右荷重時ドスンとなり右の足にも負担がかかっていました。

 

 

ますは、骨盤の関節を滑らかにして体重がかかりやすいようにしていきました。

次に骨盤と足の動きを滑らかにするために、水圧治療を骨盤と膝にしていきました。

 

 

膝関節は水分の流れが落ちていたので、膝関節に対して圧力を高める施術を加え循環をよくするようにしていきました。

 

3ヶ月すると歩行がスムーズになっていき、歩くスピードが上がっていきました。

ここで症状が軽くなったことを実感されました。

 

 

次に歩くのがスムーズになったことで左→右の荷重時の衝撃が強くなった為

左足に体重をかけれるように指導と自宅ケアもお伝えしていきました。

合わせて体重も減らしていく指導もしていきました。

 

 

7ヶ月すると歩きのバランスも以前より改善していき、体重も−2キロになり

膝関節に負担がかかりにくい状況を作れています。

 

 

ご本人も「膝の調子も徐々に良くなった」と実感されています。

 

 

今回の方は整形外科で、5回ヒアルロン酸注射をされなかなか改善しない状況で来られました。

 

膝の関節は骨盤や各関節の動きの繋がりが悪くなることで症状が出るため

体全体を見る治療と自宅ケアが非常に重要になります。

 

 

もしあなたが膝の治療をしていて、納得していない、だんだん痛くて歩く時間が減っている場合は

当院に一度ご相談ください。

 

膝関節の痛みでお悩みの方はこちらから→https://kizunaseikotsuin.com/hizatsu

 

 

きずな整骨院

諸熊