膝関節が痛いときにやってはいけないこと 福津市 膝が痛い 整骨院 | きずな整骨院・きずな整体院|福津市
メニュー TEL LINE Mail

膝関節が痛いときにやってはいけないこと 福津市 膝が痛い 整骨院 | 福岡県・福津市・福間駅 きずな整骨院・きずな整体院

0940-36-9439
LINE

Blog記事一覧 > 変形性膝関節症,膝痛 > 膝関節が痛いときにやってはいけないこと 福津市 膝が痛い 整骨院

膝関節が痛いときにやってはいけないこと 福津市 膝が痛い 整骨院

2023.07.30 | Category: 変形性膝関節症,膝痛


膝関節が痛いときにやってはいけないこと   福津市 膝が痛い 整骨院

膝が痛い時はどういったことに気をつけた方がいいのかな?

サポーターや湿布をやっているけどもっと専門的に教えてほしい。

 

そんなお悩みの方にお伝えしますね。

 

膝の痛みでお困りの方

 

24時間LINEから簡単予約やお問い合わせ登録はこちらから↓↓
友だち追加

電話番号→0940−36−9439

本記事の信頼性

  • 2010年4月開業
  • 開業12年以上
  • 延べ60,000人以上(当院調べ2022年6月まで現在)
  • 柔道整復師国家資格保有者(平成16年4月6日取得)
  • 登録販売者
  • YouTube、インスタグラム、アメブロ、Twitterで健康情報発信
  • 地域に月に1回健康ニュースレター発信

 

間違った方法で行う運動
過度な運動
膝痛を我慢して行う運動
急に動いたり止まったりすることが多い運動

この4つが膝が痛い時にやってはいけないことです。

それぞれ詳しく説明していきますね。

 

1、間違った方法で行う運動
間違ったフォームですると逆効果になることがあります。

スクワット
膝を深く曲げすぎたり
ニーイン(内股気味)した状態でしゃがむと負担がかかりすぎる
場合があります。

 

2、過度な運動
過度な運動も膝関節に負担がかかりすぎます。

ウォーキングのなど有酸素運動は有効ですが、
やりすぎると痛みを庇った歩き方で反対の膝に負担がかかったり
関節の筋肉や体のバランスが変わる為膝への負担がより大きくなります。

平坦な道を1日20〜30分程度から始めていきましょう。
毎日もいいですが、疲労が残る場合は週に3回を目安に続けていきましょう。

膝関節の痛みが強い場合や関節に水が溜まって腫れている場合は無理せず
休みましょう。

 

3、膝痛を我慢して行う運動
痛みが強いのに無理した運動は、炎症を強めたり体のバランスが
崩れる可能性があります。

ジムや筋トレをしている場合、かえって痛みを強くしてしまうことにつながります。
膝が痛い場合は一旦休むようにして体を休めましょう。

安静いしていても痛みが強くなる場合は、専門の機関で適切な処置を受けましょう。

 

4、急に動いたり止まったりすることが多い運動
急に動いたり止まったりする運動は膝に負担がかかります。

バレー、バトミントン、テニス、サッカー、野球などの球技はこういった動作が多いため
避けましょう

日常生活でも、急な方向転換やしゃがみ込むような動作や、急に切り返したり、ストップ&ゴー
といった動作は避けましょう。

 

整形外科でも改善しない膝の痛みはご相談ください→https://kizunaseikotsuin.com/hizatsu