メニュー TEL LINE Mail

「3ヶ月半で首から腕のシビレ痛みがなくなりました」頚椎椎間板ヘルニアと診断された方の経過 | 福岡県・福津市・福間駅 きずな整骨院・きずな整体院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > ヘルニア,肩こり,肩痛,首の痛み,首痛 > 「3ヶ月半で首から腕のシビレ痛みがなくなりました」頚椎椎間板ヘルニアと診断された方の経過

「3ヶ月半で首から腕のシビレ痛みがなくなりました」頚椎椎間板ヘルニアと診断された方の経過

2022.07.29 | Category: ヘルニア,肩こり,肩痛,首の痛み,首痛


「3ヶ月半で首から腕のシビレ痛みがなくなりました」頚椎椎間板ヘルニアと診断された方の経過

「ヘルニアの症状が出て3ヶ月半でやっと痛みがなくなりました」

「痛みが1日中あって、仕事や通勤、家事に支障が出て、本当に痛みがなくなるのか不安になっていましたが治療を続けて良かったです」

 

この患者さんは、突然首が痛くなり、寝違えだと思っていたけど、その後肩や腕も痛くなり何もできない状況になっていました。

整形外科を受診され、「頚椎椎間板ヘルニア」と診断を受けられました。

 

自然に治ることはない為、首の牽引や電気治療、痛み止めで様子を見るようにされていました。

しかし、全く効き目がなかった為当院へ来院されました。

 

頚椎椎間板ヘルニアでお悩みの方はこちらから

 

24時間LINEから簡単予約やお問い合わせ登録はこちらから↓↓
友だち追加

電話番号→0940−36−9439

本記事の信頼性

  • 2010年4月開業
  • 開業12年以上
  • 新規数延べ2,000人以上(当院調べ2022年6月まで現在)
  • 柔道整復師国家資格保有者(平成16年4月6日取得)
  • 登録販売者
  • YouTube、インスタグラム、アメブロ、Twitterで健康情報発信
  • 地域に月に1回健康ニュースレター発信

※頚椎の軸を整えて首を安定させる施術をしています。

お悩みの方

年齢:50歳代 女性

お悩み:右腕→常時痛い、ズキズキする 夜も寝むれない 右肩→常時痛い、ズキズキする  首→常時痛い、ズキズキする

体重増(+3キロ)

 

きずな整骨院の検査→骨盤右に傾き 左股関節硬い(後方に固まる) 左足母趾筋力低下(神経伝達低下)首左に傾き 右肩動き低下 左肩と左鎖骨の連動低下

体の土台である骨盤と首関節の安定を促す施術を行いました。

 

骨盤が左右体重が乗せることができると上半身、特に首、肩のバランスが修正されやすくなります。

合わせて首の関節の炎症反応が強いため、炎症を落ち着ける自宅ケアをお伝えしました。

 

10日程すると痛みも少し減ってきました。

 

この間に首に負担がかかる生活習慣をお聞きしながら日常に気をつけることをお伝えしていきました。

朝より夕方が痛みが強い状態はまだまだ続いており、ご本人も不安な状況でした。

 

施術と自宅ケアをしてもらいながら、首の炎症や骨格が弱くなったところを修正していくことで

1ヶ月ほどしてから朝は日により楽な日が出てきました。

 

1ヶ月半〜2ヶ月が経過して関節の動きが良くなってきたので骨盤と首+肩甲骨と鎖骨の施術を入れていきました。

3ヶ月半を経つ頃には痛みも無くなり、日常や仕事にも支障がない状況までなりました。

 

ご本人も「本当に痛みがなくなるのか不安になっていたが、きずな整骨院の施術を続けて良かった」と安心されていました。

今回の症状は突然出ていましたが、お体の歴史を聞いていくと過去にバイク事故で方の付け根を剥離骨折をされていました。

日常ではデスクワークで歩行量も減り、五十肩で1年以上悪い時期がありました。

 

症状がない=治った、皆さん思われますが、検査をすると関節が弱っていたり、傾きや正常な関節の動きができていない場合が多いです。

もしあなたが首から腕の痛みでお悩みでしたら

 

当院にご相談くだい。

 

頚椎椎間板ヘルニアでお悩みの方はこちらから

 

きずな整骨院

諸熊