メニュー TEL LINE Mail

福津市ですべり症から脊柱管狭窄症の治療を探しの方へ | 福岡県・福津市・福間駅 きずな整骨院・きずな整体院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 坐骨神経痛,脊柱管狭窄症 > 福津市ですべり症から脊柱管狭窄症の治療を探しの方へ

福津市ですべり症から脊柱管狭窄症の治療を探しの方へ

2021.04.06 | Category: 坐骨神経痛,脊柱管狭窄症

福津市すべり症から脊柱管狭窄症になった方の痛みや歩行機能低下を改善することに情熱を燃やす治療家

きずな整骨院諸熊です。整形外科や病院、他整骨院では脊柱管狭窄症の痛みや歩行機能の同時にアプローチして

処置するところは少なく、痛みには痛み止め、筋肉にはマッサージやストレッチをして様子を見る所が多いです。

そして経過が思わしくなければ薬を強くしたり手術を選択するというケースが一般的です。その常識を覆そうと日々挑戦している。

すべり症から脊柱管狭窄症になった方へ

☑座って体を傾けた際お尻から足に痛みが走る
☑トイレに座って立ち上がる時に腰~お尻が痛い
☑動くと腰が痛いのでソファーに横になっている
☑昔すべり症と診断されたがリハビリしていない
☑病院や整骨院に2件以上通ったけど改善していない

この様なお悩みはありませんか?

この症状は過去にケガやギックリ腰をした方が多い症状です。

具体的には
骨盤や関節のさび付きやダメージが入っています。
この状態で動いた際に余計な負担が筋肉にかかりそのままの状態が長く続くと関節が弱っていき
体が支えられなくなって悪化していきます。

ここまでくると筋肉のアプローチでは
改善しない場合が多く見られます。

対処法として、まず骨盤を氷で20分アイシングしてください。
2週間を目安に続けて見てください。

次に歩行習慣を1日6,000歩を目安に
ゆっくりと歩いてみてください。

6週間以上続けるとあなたの症状に変化が見られてきます。

是非やってみてください。

 

脊柱管狭窄症の症状や治療法など詳しくはこちらから

ご覧になってください。

脊柱管狭窄症HP→https://kizunaseikotsuin.com/sekityuukannkyousakusyou