メニュー TEL LINE Mail

【福津市・坐骨神経痛】痛みの原因・症状・激痛対処法 | 福岡県・福津市・福間駅 きずな整骨院・きずな整体院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > ブログ,坐骨神経痛 > 【福津市・坐骨神経痛】痛みの原因・症状・激痛対処法

【福津市・坐骨神経痛】痛みの原因・症状・激痛対処法

2021.10.15 | Category: ブログ,坐骨神経痛

【福津市・坐骨神経痛】痛みの原因・症状・激痛対処法

坐骨神経痛で病院や整骨院に行っても効果がなく、薬や電気治療、マッサージだけでいつも同じ。

最近激痛で日常生活に支障がでているどうしたらいいのだろう?

 

こういった疑問にお答えしていきます。

 

2010年開業

福津市で坐骨神経痛を改善することに情熱を燃やす治療家

きずな整骨院 諸熊です。

 

 

このブログの目次

 

坐骨神経痛の症状と原因

坐骨神経痛の対処法と運動法(激痛で動けない痛みの場合)

改善しない場合

 

坐骨神経痛の症状

 

坐骨神経痛の症状は、その方それぞれの感じ方があります。

 

 

「ジンジンする」「ズキズキする」

「鈍い痛いがする」「熱くなったり冷たくなったりする」

「力がぬける感じ」「正座したあとの感じで感覚がない」

など様々な表現をされます。

 

 

坐骨神経痛の主な症状

 

1,お尻に力が入るとピリピリした痛みがある

2,お尻~太もも裏にかけて痛みやしびれを感じる

3,寝返りの度にお尻がズキっと痛い

4,前かがみなるとお尻が痛い

5,仰向けに寝るとお尻からスネにかけてジンジンする

 

この様な症状が一つでもあれば坐骨神経痛を疑われます。

 

上記以外にも、

 

失禁・頻尿などの排尿障害

会陰部がしびれたり・ほてるなどの異常感覚がある

 

こういった場合には、重度の腰椎疾患を疑われますので早期に

病院で検査を受けるようにしましょう!

 

                              

坐骨神経痛の原因

 

坐骨神経痛は、様々な原因により起こります

 

 

大きく3つの原因で起こります。

 

 

関節にダメージが入っている
関節の傾きにより神経を引っ張る
痛みの範囲に関係ある関節の潤滑不全

 

 

関節にダメージが入っている

 

日常生活やケガ、スポーツなどで骨盤に直接負担がかかったり

「転倒などで膝を打つ」「ふとももの横を打つ」「階段から尻もち」

「昔のスポーツのケガ」などで、骨盤に直接や関節的に衝撃が入る場合です。

 

 

当院に来られる方で、カウンセリングで過去のケガや生活状況を

お聞きした際によく聞く原因になります。

 

えってそんな昔の事が原因になるの?と驚かれます。

 

良く思われる、年だから年齢的なものではないのです。

 

 

関節の傾きにより神経を引っ張る

 

これは先程の、ケガや日常生活からくる骨盤への衝撃や

骨盤が弱くなる状態で土台が傾いた状態です。

 

 

例えると

家の基礎が傾いた状態で、床にビー玉を置くと

勝手に転がっている状態です。

 

 

体で言うと、骨盤の上につながっている腰の骨が傾き

関節や血管、神経などを引っ張っている状態です。

 

 

神経が引っ張られることで血流が悪くなり

痛みやしびれの感覚が出てきます。

 

 

痛みの範囲に関係ある関節の潤滑不全

 

これは歩行不足や痛みをかばうことで

関節を動かさないと関節の潤滑液であるヒアルロン酸などが

充分に出てない状態です。

 

 

体はつながりの動いているので、どこか1つでもさび付いて

動きがスムーズになっていないとその部分を中心に筋肉や神経に

負担がかかってきます。

 

 

例えると

長期間乗っていなかった、自転車のチェーンのサビ付いた状態です。

 

 

一般的に、病院や整骨院では坐骨神経痛と言われます。

 

しかし坐骨神経痛といってもその方々で原因があります。

 

 

だからこそ中々症状が改善しない方が多いのが現状です。

 

 

しかし、

レントゲンやMRIで異常がなく、痛み止めを処方されたり、電気や温め、マッサージで

様子を見ることが多いです。

 

 

レントゲンで異常がある場合

脊柱管狭窄症

腰椎分離症・すべり症

腰部ヘルニアなどです。

 

 

これらの診断を受けた方も、3つの原因が長期間あることで

徐々に進行していき、結果として背骨の変形性につながっています。

 

 

痛みが改善する方もいますが、
症状が変わらず徐々に悪化をたどる方も多いのが現状です。

 

激痛の坐骨神経痛の対処法

対処法1(氷でアイシング)

骨盤の関節(お尻の割れ目の上にある骨)

 

 

氷のう(必ず氷でアイシング)で20分直接冷やしください。

 

 

まずは2週間1日に2回、昼と夜にやってみてください。

 

 

関節内の熱が抜けることで症状が緩和しや少なります。

 

 

アイシングの効果とやり方の説明動画はこちら▶︎https://youtu.be/aDldjT8MVWg

 

 

対処法2(四つ這い前後体操)

運動法として、四つ這い前後体操をお伝えします。

 

 

1、まず四つ這いになります。

 

→手は肩より前に置く、股関節の下に膝が来る、足先はつま先立ちです。

 

2,顔は正面を向いて、少し腰を反ります(無理しない程度に)

 

 

3、おへそを覗き込むように背中を丸めて、ゆっくりとしゃがんでいきます。

→その時息はゆっくりと吐いていきます。

→しゃがめるところまでしゃがむ

 

 

4,次はゆっくりと上半身を前に動かす

 

 

5,おへそを覗き込む、前に上半身を動かすことを繰り返す

 

 

→1セット20~30回

スピードゆっくりとやってみてください。

 

※アイシングをしながらやると効果的です。

 

四つ這い前後体操の動画はこちら→https://youtu.be/b6cHr3OaUNQ

改善しない場合

2週間~1ヶ月半続けても変わらない、ひどくなる場合は

 

 

骨盤にダメージが強く入っているので治療が必要になります。

 

 

きずな整体院では、骨盤と歩行から身体を診ていき「関節潤滑整体」という整体法で、あなたの改善しない症状を改善に導いていきます。

 

 

きずな整骨院に来られた患者さんの声https://kizunaseikotsuin.com/happiness/zakotsu

 

 

LINE登録すると、自分のバランスを知れる検査動画を見ることが出来ます。
24時間、お気軽にご質問もできます。

 

 

登録はこちらから↓↓
友だち追加

 

きずな整骨院の情報は

 

 

坐骨神経痛の情報や治療法は詳細欄から
ご覧ください→https://kizunaseikotsuin.com/zakotsu-2

 

【過去の記事】

 

【体操法あり】肩こりの原因・体操法を知って根本改善する方法【福津市】▶︎https://kizunaseikotsuin.com/post/post-5932

 

【四十肩・五十肩の原因と対処法】福津市で四十肩・五十肩の夜間痛で困っている方へ▶︎https://kizunaseikotsuin.com/post/post-5896

 

【運動療法】福津市で変形性股関節症のリハビリをしているけど改善しない方▶︎https://kizunaseikotsuin.com/post/post-6196

 

福津市で産後から全身が筋肉痛で整体院を探している方へ         ▶︎https://kizunaseikotsuin.com/post/post-5601

 

福津市で膝にヒアルロン酸注射をしているが効果を感じない方へ     ▶︎https://kizunaseikotsuin.com/post/post-5722

 

【坐骨神経痛】急激な痛みでビリビリして歩けない方へ        ▶︎https://kizunaseikotsuin.com/post/post-4508

 

福津市ですべり症・脊柱管狭窄症の症状で悩んでいる方へ       ▶︎https://kizunaseikotsuin.com/post/post-5274