ブログ | きずな整骨院・きずな整体院|福津市 - Part 4
アクセス 症状別 LINE 電話

福津市で繰り返す腰痛を改善する治療院を探している方へ | 福岡県・福津市・福間駅 きずな整骨院・きずな整体院

0940-36-9439
LINE

Blog記事一覧 > ブログ | きずな整骨院・きずな整体院|福津市 - Part 4の記事一覧

福津市で繰り返す腰痛を改善する治療院を探している方へ

2021.08.22 | Category: ブログ,腰痛

福津市で繰り返す腰痛を改善することに情熱を燃やす治療家

きずな整骨院 諸熊です。

整形外科や病院、他整骨院では繰り返す腰痛の原因に対して同時にアプローチして処置するところは少なく、痛みには鎮痛薬、筋肉にはマッサージやストレッチをして様子を見る所が多いです。

そして経過が思わしくなければ薬を強くしたり選択するというケースが一般的です。

その常識を覆そうと日々挑戦している。

腰を強くするプロジェクト1 

こんな方にオススメです。

 

1,腰痛で悩んでいる

2,お腹を引き締めたい

3,スポーツをやっている

4,健康的な体を手に入れたい などの方にオススメに体操になっております。

 

お腹周りや骨盤~体幹を鍛えていきます。

 

プランクを基本のトレーニングとして これからいくつかご紹介していきます。

 

その他腰痛の現状や治療法など詳しい内容はこちらから

https://kizunaseikotsuin.com/youtsuu

 

腰を強くするプロジェクト1はこちらから

福津市で鎮痛薬を飲まないで頭痛を改善する治療院を探している方へ

2021.07.01 | Category: ブログ,頭痛,首痛

福津市で肩こり頭痛を改善することに情熱を燃やす治療家

きずな整骨院 諸熊です。

整形外科や病院、他整骨院では肩こり頭痛の原因に対して同時にアプローチして処置するところは少なく、痛みには鎮痛薬、筋肉にはマッサージやストレッチをして様子を見る所が多いです。

そして経過が思わしくなければ薬を強くしたり選択するというケースが一般的です。

その常識を覆そうと日々挑戦している。

首が痛い・頭痛鎮痛薬を飲まないと辛い方へ

✓朝起きると首や肩が固まっている
✓疲れると腰が張ってくる
✓こめかみや後頭部が締め付けられる
頭痛がひどくて鎮痛薬が手放せない
✓根本から改善したいので治療院を探している

上記のお悩みで困っていませんか?

この症状は構造の問題と機能的な問題の2つがあります。

構造の問題は、直接受けた外傷(交通事故やケガなど)や長期的な首の負担により関節の変形が起きた状態です。

機能的な問題は、骨盤の崩れから傾きが出来て
バランスを取ろうとした結果首に負担がかかった状態です。

一般的には首や肩の筋肉を緩めたり、ストレッチをしたり、体操することで筋肉の緊張を和らげることをしていきます。

その時はいいが戻ってしまう方は
上記の機能的な問題や構造の問題のどちらか
又は両方の可能性があります。

対処法として
1,ウォーキングなどの連続歩行をする
1日6000歩を目安に3週間以上続ける

2,首の付け根と額に氷でアイシングを20分

まずは日常に上記二つを取り入れてみてください。

3週間以上続けても改善しない場合は
治療の必要性があります。

当院は、その方々の症状の歴史やケガなど
しっかりとカウンセリングをして
オーダーメイドの治療をご提案します。

頭痛の治療法や詳しい情報はこちらから

https://kizunaseikotsuin.com/zutsuu

福津市で股関節の痛みの治療を探しの方へ

2021.05.27 | Category: ブログ,坐骨神経痛,変形性股関節症,股関節痛

福津市股関節の痛みや歩行機能低下を改善することに情熱を燃やす治療家

 

きずな整骨院諸熊です。整形外科や病院、他整骨院では股関節の痛みや歩行機能の同時にアプローチして

 

処置するところは少なく、痛みには痛み止め、筋肉にはマッサージやストレッチをして様子を見る所が多いです。

 

そして経過が思わしくなければ薬を強くしたり手術を選択するというケースが一般的です。

 

その常識を覆そうと日々挑戦している。

☑歩くと股関節からふくらはぎや足首が痛い
☑身体を捻ると股関節に痛みが走る
☑以前にも同じように股関節に痛みが出た
☑長時間座りの姿勢から立ち上がると腰が伸びない
☑3か月以上病院や整骨院に行っても改善しなかった

 

この様なお悩みはありませんか?

 

初めまして

福津市で開業10年以上

地域の皆様に健康のお手伝いをさせて頂いております。

 

股関節痛を悩んでいる方の症状の改善のヒントをお伝えしています。

 

目次

1,原因

2,対処法

3,改善しない場合

 

1,原因

 

この症状は骨盤の関節を痛めている可能性があります。

 

 

一般的には、筋肉が固い、関節が固いことで股関節痛が出ると思われますが、大元は身体の土台の骨盤を痛めていることが多いです。

 

 

腰やお尻の筋肉をマッサージしたりして一時的に楽になりますが、また繰り返すことが多いです。

 

 

骨盤の関節を治さないと徐々に悪化していく傾向になります。

 

特に多いのは痛みで歩けなくなる方が多いです。

 

 

例えると
サビ付いた自転車を無理して乗っている状態です。

 

 

あなたの骨盤もさび付いている状態で
更に関節を壊しているかもしれません。

 

 

2,対処法として

 

骨盤へアイシング(氷で)を20分してください。

 

 

2週間続けると少し楽な状態を作ることができます

 

3,改善しない場合

 

もし変わらない状態であれば、関節へのダメージが深く治療が必要になります。

 

当院は「関節潤滑整体」という整体法で
坐骨神経痛と歩行機能を同時に回復させて
改善に導いていきます。

 

きずな整骨院に来られて改善した方の声はこちら→https://kizunaseikotsuin.com/happiness

 

LINE登録していただけると

検査動画プレゼントや24時間お問い合わせできます。
登録はこちらから↓↓
友だち追加

 

股関節痛の症状や治療法など詳しくはこちらから

ご覧になってください。

 

股関節痛HP→

https://kizunaseikotsuin.com/kokansetsu-2

福津市ですべり症・脊柱管狭窄症の症状で悩んでいる方へ

2021.04.06 | Category: すべり症,ブログ,坐骨神経痛,脊柱管狭窄症

福津市ですべり症・脊柱管狭窄症の症状で悩んでいる方へ

 

歩くと痛い段々歩けなくなっている
トイレに座って立ち上がる時に腰からお尻が痛い
すべり症・脊柱管狭窄症と診断されたが薬のみで様子を見ている
動くと腰が痛いのでソファーに横になっている
病院や整骨院に3件以上通ったけど改善していない

 

この様なお悩みはありませんか?

 

福津市すべり症や脊柱管狭窄症になった方の痛みや歩行機能低下を改善することに情熱を燃やす治療家

 

 

きずな整骨院諸熊です。整形外科や病院、他整骨院では脊柱管狭窄症の痛みや歩行機能の同時にアプローチして

 

 

処置するところは少なく、痛みには痛み止め、筋肉にはマッサージやストレッチをして様子を見る所が多いです。

 

 

そして経過が思わしくなければ薬を強くしたり手術を選択するというケースが一般的です。その常識を覆そうと日々挑戦している。

 

 

このブログ記事では

 

 

すべり症・脊柱管狭窄症と診断されリハビリを6ヶ月以上している

「段々歩けなくなっている、痛みが強く日常生活に支障が出ている

朝の起き上がりが辛い」などこのまま歩けなくなる不安がある方の

改善のヒントになることをお伝えしております。

 

 

この記事の目次

 

原因

対処法

改善しない場合

 

原因

この症状は過去にケガやギックリ腰をした方が多い症状です。

 

 

具体的には

 

ケガからくるもの

 

尻もちや昔の足首の捻挫、交通事故や手術をした経験がある

長期間のプールやジムでウォーキングマシーン

転倒やスポーツのケガ、ギックリ腰を繰り返しているなどです。

 

歩行不足からくるもの

 

日常生活で6000歩以下、近くに行くにしても自転車や車を使う

運動不足など

 

 

ほとんでの場合は、ケガからと歩行不足の二つの原因が重なっているこのと多いです。

 

この状態では

骨盤や関節のさび付きやダメージが入っています。

 

この状態で動いた際に余計な負担が筋肉にかかり

 

 

そのままの状態が長く続くと関節が弱っていき

 

体が支えられなくなって悪化していきます。

 

 

ここまでくると筋肉のアプローチでは
改善しない場合が多く見られます。

 

対処法

対処法として、まず骨盤を氷で20分アイシングしてください。
2週間を目安に続けて見てください。

 

 

アイシングの効果の説明動画▶︎https://youtu.be/aDldjT8MVWg

 

 

次に歩行習慣を1日6,000歩を目安に
ゆっくりと歩いてみてください。

 

ウォーキングの注意点・歩き方のポイント動画▶︎https://youtu.be/jOd1ood35zM

 

 

6週間以上続けるとあなたの症状に変化が見られてきます。

是非やってみてください。

 

改善しない場合

対処法をしても改善しない場合は

 

骨盤と足の連動性低下

骨盤と歩行に関係する関節のサビ付き

足の感覚機能低下

 

この3つが考えられます。

 

この場合は、自分の力では回復できない状態ですので治療が必要になります。

 

ぜひ一度ご相談ください。

 

 

きずな整骨院で改善された方の声▶︎https://kizunaseikotsuin.com/happiness

 

 

LINE登録すると、自分のバランスを知れる検査動画を見ることが出来ます。

 

 

24時間、お気軽にご質問もできます。

 

登録はこちらから↓↓
友だち追加

ぜひお気軽にご登録ください。

【過去の記事】

 

【体操法あり】肩こりの原因・体操法を知って根本改善する方法【福津市】▶︎https://kizunaseikotsuin.com/post/post-5932

 

【運動療法】福津市で変形性股関節症のリハビリをしているけど改善しない方▶︎https://kizunaseikotsuin.com/post/post-6196

 

福津市で膝にヒアルロン酸注射をしているが効果を感じない方へ▶︎https://kizunaseikotsuin.com/post/post-5722

 

福津市で産後から全身が筋肉痛で整体院を探している方へ▶︎https://kizunaseikotsuin.com/post/post-5601

 

【坐骨神経痛】急激な痛みでビリビリして歩けない方へ▶︎https://kizunaseikotsuin.com/post/post-4508

 

 

脊柱管狭窄症の症状や治療法など詳しくはこちらから

ご覧になってください。

脊柱管狭窄症HP→https://kizunaseikotsuin.com/sekityuukannkyousakusyou

【変形性股関節症 原因 対処法付き】変形性股関節症の痛み治し方 福津市きずな整骨院

2021.02.16 | Category: ブログ,変形性股関節症,股関節痛

【変形性股関節症の原因・対処法】病院で運動療法・痛み止めやマッサージをしてリハビリしているが歩くのが辛くなってきたり、しゃがむのが前よりできなくなってきている方へ

 

 

股関節が痛くて夜眠れない日がある

股関節が最近歩いても痛くなっている

整形外科で変形性股関節症と診断され、リハビリに3か月以上通っているが楽にならない

しゃがんだりするのがつらい・股関節の開きが悪くなっている

整形外科で臼蓋形成不全と言われ、リハビリを3か月以上通っているが痛みが強い

このまま歩けなくなる不安がある

         

こんなお悩みがあるあなたへ。

 

 

このブログは、変形性股関節症と診断された方で

 

 

これ以上悪化しないための運動療法と痛みのメカニズムを解説したします。

 

 

  • 2010年4月開業
  • 開業12年以上
  • 新規数延べ2,000人以上(当院調べ2022年6月まで現在)
  • 柔道整復師国家資格保有者(平成16年4月6日取得)
  • 登録販売者
  • YouTube、インスタグラム、アメブロ、Twitterで健康情報発信
  • 地域に月に1回健康ニュースレター発信

 

当院に来られる変形性股関節症の方に

普段お伝えしていることをブログにしました。

 

 

目次

 

1、痛みのメカニズム【きずな整骨院の考え方】

2、変形性股関節症の治し方【きずな整骨院式】

3、注意点【痛みが強い方、ストレッチをしている方、歩く時のポイント】

 

1、股関節の痛みのメカニズム

 

痛みのメカニズムは

 

股関節のサビつき→関節の動きが悪くなる→筋肉が固くなる→痛みが出る

 

この流れになります。

 

この股関節がサビ付く原因として

大きく2つあります。

 

股関節に直接ダメージが入る

骨盤にダメージが入る

 

1、股関節に直接ダメージが入る

 

ダメージというのは

 

例えば、転んで股関節を直接打ったり、交通事故で直接ケガをしたり

転んで股関節を打ったりなどです。

 

2、骨盤にダメージが入る

 

例えば、スベって尻もちをつく、転んで骨盤を打つ、スポーツの動作によってや

なにげないイスの座り方でも骨盤にダメージが入ります。

 

そんな簡単に骨盤にダメージが入るのかと思いますが、

 

連続歩行数が少な方や運動量が少ない方は

 

すぐに骨盤が壊れてしまいます。

 

 

多くの股関節痛の原因は

 

股関節単体より

 

骨盤からの影響が強いです。

 

2、変形性股関節症の治し方

2つお伝えします。

 

A、四つ這い足上げ

 

1、準備として、四つ這いになります。

フローリングなどしたが固い所よりは

畳かなければカーペットなどでお願いします。

※柔らかすぎるベットなどではできません

 

2、顔は正面を向き、腰は自然にS字のカーブが出るようにしましょう

 

フォームを作ったら次はやり方です。

 

3、膝と足を真上に垂直に上げる→そのまま5秒キープ

(膝と足が地面より2〜3㎝ほど上げる)

 

4、次に反対の足を同じように上げる→そのまま5秒キープ

(膝と足が地面より2〜3㎝ほど上げる)

 

5、3と4を繰り返す

 

1セット20回を目標に慣れてきたら

 

40回を目指しましょう!

 

文字でわかりずらい方は

動画で確認ください→https://youtu.be/miPimsoGC10

 

B、歩行習慣

 

連続歩行を、初めは20分

 

慣れてきたら30分

 

ゴールは43分を目指しましょう!

 

3、注意点

 

3つお伝えしますね。

 

 

股関節の痛みが強い方

 

1、夜間痛がする

 

2、動かすと痛みが強い方

 

対処法として

 

痛みの部分を直接、氷でアイシングを20〜30分してください。

(気温が低い時や冷やすのに抵抗がある方は、

体が冷えないように着込んですると良いですよ)

 

3日から14日間続けてください。

 

痛みが軽減してから、運動療法を再開してください。

 

ストレッチをしている方

 

ストレッチは関節を壊したり緩めてしますので

一旦休んでください。

 

理由として

 

関節がサビついている状態でストレッチをすると

関節をさらに壊したり、骨盤が開き緩んでしまうためです。

 

連続歩行をする際の注意点

 

スピードはゆっくり

 

歩幅も狭く

 

ドスンと歩かない

 

この3点にご注意ください。

 

骨盤や股関節にダメージが入り壊してしまいます。

 

おすすめの靴はニューバランスの880シリーズです。

 

骨盤や股関節など関節を守ってくれます。

 

 

まとめ

 

今回は、変形性股関節症の痛みやメカニズム、治し方、注意点を説明してきました。

 

 

痛みが強く歩けなくなる不安の方が多く、どうしていいかわからない方が多い症状です。

 

 

ぜひ治し方の運動療法を今日からやってみてください。

 

 

何か分からないことがありましたら些細な事でもいいので

ご質問ください。

 

 

あなたの症状の改善のヒントになるとうれしです。

 

きずな整骨院に来られた患者さんの声https://kizunaseikotsuin.com/happiness

 

 

股関節痛の情報や改善方法はこちらから→https://kizunaseikotsuin.com/kokansetsu-2

 

 

LINE登録すると、自分のバランスを知れる検査動画を見ることが出来ます。
24時間、お気軽にご質問もできます。

 

 

登録はこちらから↓↓
友だち追加
動画でも

これ以上変形性股関節症の治し方や悪化しないための運動療法と痛みのメカニズムを解説しています。

動画解説はこちらをタップ▶︎https://youtu.be/7suY6fm4U5c

 

関連記事

 

福津市で腰痛・股関節痛と睡眠不足で悩んでいる方へ▶︎https://kizunaseikotsuin.com/post/post-5664

 

 

福津市で股関節が痛くて歩けなくなる心配がある方へ▶︎https://kizunaseikotsuin.com/post/post-5868

 

 

【運動療法】福津市で変形性股関節症のリハビリをしているけど改善しない方▶︎https://kizunaseikotsuin.com/post/post-6196

 

 

福津市でウォーキングの歩き方を知りたい方【悪化する歩き方ベスト3▶︎https://kizunaseikotsuin.com/post/post-5172

 

 

【坐骨神経痛】急激な痛みでビリビリして歩けない方へ▶︎https://kizunaseikotsuin.com/post/post-4508

【背骨1分体操】福津市腰が痛くて朝起き上がれない方へ 

2021.02.13 | Category: ブログ,坐骨神経痛,脊柱管狭窄症,腰痛,腰部ヘルニア

【背骨1分体操】福津市で腰が痛くて朝起き上がれない方へ

 

 

 

・朝起きると腰が痛い

・横向きにならないと起き上がれない

・腹筋だけでは腰が痛くて起き上がれない

・仰向けになると腰が痛くなる

・布団やまくらを変えても腰が痛い

 

 

この様なお悩みはありませんか?

 

 

福津市で開業10年以上地域の健康のお手伝いをしてきた

 

骨盤と歩行機能から体を改善していく専門家

 

きずな整骨院

 

諸熊です。

 

 

 

今回は

腰が痛くて朝起き上がれない方へ動画を作りました。

 

 

この動画を見ることで

 

原因

メカニズム

治し方

 

 

この3点を知ることができます。

 

動画説明はこちらをこちらをタップしてください▶︎https://youtu.be/zw7RNUpaxag

 

 

あなたの症状を解決するヒントにな

れば嬉しいです。

きずな整骨院に来られた患者さんの声→https://kizunaseikotsuin.com/happiness

 

 

LINE登録すると、自分のバランスを知れる検査動画を見ることが出来ます。24時間、お気軽にご質問もできます。

 

登録はこちらから↓↓
友だち追加

ぜひお気軽にご登録ください。

 

腰痛の治療や患者さんの声はこちらから▶︎https://kizunaseikotsuin.com/youtsuu

 

【過去の記事】

【体操法あり】肩こりの原因・体操法を知って根本改善する方法【福津市】▶︎https://kizunaseikotsuin.com/post/post-5932

【四十肩・五十肩の原因と対処法】福津市で四十肩・五十肩の夜間痛で困っている方へ▶︎https://kizunaseikotsuin.com/post/post-5896

【運動療法】福津市で変形性股関節症のリハビリをしているけど改善しない方▶︎https://kizunaseikotsuin.com/post/post-6196

福津市で産後から全身が筋肉痛で整体院を探している方へ▶︎https://kizunaseikotsuin.com/post/post-5601

福津市で膝にヒアルロン酸注射をしているが効果を感じない方へ▶︎https://kizunaseikotsuin.com/post/post-5722

【坐骨神経痛】急激な痛みでビリビリして歩けない方へ▶︎https://kizunaseikotsuin.com/post/post-4508

福津市ですべり症・脊柱管狭窄症の症状で悩んでいる方へ▶︎https://kizunaseikotsuin.com/post/post-5274

坐骨神経痛/悪化させない方法/福津市 整骨院

2021.02.10 | Category: すべり症,ブログ,坐骨神経痛,変形性股関節症,脊柱管狭窄症,腰部ヘルニア

坐骨神経痛/悪化させない方法/福津市 整骨院

 

✓1年前から腰~お尻が痛くて辛い
✓仕事中度々お尻が痛くて休んでいる
✓産後体重が増えて戻らない
✓慢性腰痛で若い時から度々ギックリ腰を起こす
✓前かがみの姿勢が多く仕事に支障が来ている

 

この様なお悩みはありませんか?

 

福津の地で開業10年以上

地域の皆さんの健康のお手伝いをさせていただいている

 

福津市で唯一の 痛みしびれ専門

きずな整骨院 諸熊です。

 

今回の動画は

坐骨神経痛で絶対してはいけない事についてお話しています。

 

この動画を見ることのメリット

 

1,坐骨神経痛がこれ以上ひどくならないポイント

 

2,骨盤の特性を知りなぜその体勢を取ったらダメなのか

 

以上を知ることが出来ます。

 

 

坐骨神経痛を繰り返している方は今回お話しする内容で 生活習慣を見直してください。

 

動画はこちらから▶︎https://youtu.be/m9XsCPJ1nZQ

 

 

 

きずな整骨院で改善した患者さまの声はこちらをタップ→https://kizunaseikotsuin.com/happiness

 

 

LINE登録すると、自分のバランスを知れる検査動画を見ることが出来ます。24時間、お気軽にご質問もできます。

 

 

坐骨神経痛の詳細治療法や情報は詳細欄からご覧ください→https://kizunaseikotsuin.com/zakotsu-2

 

 

登録はこちらから↓↓
友だち追加

ぜひお気軽にご登録ください。

24時間症状相談できます。

 

お気軽にお問い合わせください^^

 

【過去の記事】

【体操法あり】肩こりの原因・体操法を知って根本改善する方法【福津市】▶︎https://kizunaseikotsuin.com/post/post-5932

 

【四十肩・五十肩の原因と対処法】福津市で四十肩・五十肩の夜間痛で困っている方へ▶︎https://kizunaseikotsuin.com/post/post-5896

 

【運動療法】福津市で変形性股関節症のリハビリをしているけど改善しない方▶︎https://kizunaseikotsuin.com/post/post-6196

 

福津市で産後から全身が筋肉痛で整体院を探している方へ▶︎https://kizunaseikotsuin.com/post/post-5601

 

福津市で膝にヒアルロン酸注射をしているが効果を感じない方へ▶︎https://kizunaseikotsuin.com/post/post-5722

 

【坐骨神経痛】急激な痛みでビリビリして歩けない方へ▶︎https://kizunaseikotsuin.com/post/post-4508

 

福津市ですべり症・脊柱管狭窄症の症状で悩んでいる方へ▶︎https://kizunaseikotsuin.com/post/post-5274

【悪化するウォーキングの歩き方ベスト3】福津市でウォーキングの歩き方を知りたい方

2021.02.07 | Category: すべり症,ダイエット(体質改善),ブログ,坐骨神経痛,変形性股関節症,変形性膝関節症,歩き方について,症状改善喜びの声,股関節痛,脊柱管狭窄症,腰部ヘルニア,膝痛,自律神経失調症,骨盤矯正・産後骨盤矯正

福津市でウォーキングの歩き方を知りたい人

「歩き方を知りたい。歩いているのに体が痛くなる、何で健康に良いことしているのに

膝や腰が痛くなるんだろう。体のを悪くする歩き方の特徴を知りたい」

 

こういった疑問に今回は動画でお答えしています。

 

 

最近はダイエットや健康維持のために

ウォーキングをしている方を多く見かけます。

 

 

健康に気を使う方が増えてとても嬉しく思います。

 

 

しかし、中にはその歩き方ってあっている?

それだとせっかく健康のために歩いているのに

それが原因で身体を壊している人が見受けられます。

 

 

今日は普段健康のお手伝いをしている現場で

よくある間違った歩き方をお伝えしていきます。

 

 

福津市で開業10年以上、地域の皆さんの健康の

お手伝いをさせています。

 

 

骨盤と歩行機能から体を改善していく専門家

きずな整骨院 諸熊です。

 

今回は特に注意したい歩き方を説明しております。

健康の為と思いやっていたウォーキングが実はあなたの 骨盤や関節に負担をかけているかもしれません。

 

この動画を見ることで、一度あなたの歩き方を見直してみてください。

 

身体を悪くするウォーキングの仕方ベスト3

 

きずな整骨院で改善された

患者さんの声→https://kizunaseikotsuin.com/happiness

 

LINE登録すると、自分のバランスを知れる検査動画を見ることが出来ます。
24時間、お気軽にご質問もできます。

 

登録はこちらから↓↓
友だち追加

 

【腰部ヘルニアの原因】ギックリ腰と腰部ヘルニアを併発する方へ動画で説明

2021.01.26 | Category: ぎっくり腰,ブログ,ヘルニア,坐骨神経痛,腰部ヘルニア


 

ギックリ腰を何回も繰り返している

腰部ヘルニアと診断を受けてブロック注射をした

仕事が座りっぱなしであまり歩かない

腰から太もも裏や足にかけて坐骨神経痛が出ている

整形外科や整骨院に行ったが段々ひどくなっている

このままだと将来歩けなくなる不安がある

 

この様なお悩みはありませんか?

 

☑️本記事の内容

腰部ヘルニアの原因3つの習慣(動画で解説あり)

腰部ヘルニアの対処法3選

あなたの症状が悪化しないようになります。

 

  • 2010年4月開業
  • 開業12年以上
  • 新規数延べ2,000人以上(当院調べ2022年6月まで現在)
  • 柔道整復師国家資格保有者(平成16年4月6日取得)
  • 登録販売者
  • YouTube、インスタグラム、アメブロ、Twitterで健康情報発信
  • 地域に月に1回健康ニュースレター発信

 

自分でストレッチや筋トレをしている

ジムでトレーニングしている

マッサージを受けている

整体や整骨院で、足の長さや歪みの矯正をしている

痛み止めでごまかしている

 

上記のような方法で長年対処している方は要注意です。

原因に対処していない可能性があり

このままだと背骨の変形や歩行機能が低下します。

 

腰部ヘルニアの原因となる3つの習慣

 

腰部ヘルニアとは?

 

腰部ヘルニアとは、背骨と背骨の間にあるクッションの役割がある椎間板が壊れ、神経や周辺組織を圧迫して痛みやシビレなどの神経症状が出る傷病です。

 

原因はこの3つ習慣が関係します

 

連続歩行習慣の低下

生活習慣の乱れ

破壊習慣

 

この3つの習慣が崩れることで骨盤の土台が傾き、腰の骨に捻れと傾きの力が入り椎間板を外に押し出す力が働きます。その結果椎間板ヘルニアの症状が発生します。

連続歩行習慣の低下

骨盤の土台が倒れるイメージとして、砂場の棒倒しの状況です。

 

砂(基礎)→骨盤周辺の筋肉や靭帯・関節の支える力

棒(背骨)→腰や首などの背骨

 

習慣歩行数が減ることで、砂の盛り土が少ない状態になり上の棒の重みに耐えれなくなると崩れます。

土台が崩れると下にある腰の部分に負担がかかってき、この状態が腰の椎間板に負担がかかりヘルニアになります

 

歩行数低下→骨盤が傾く→背骨も傾き捻れる→腰の椎間板にストレスがかかる→ヘルニアになる

 

生活習慣の乱れ

重労働や重たいものを持つことが多い、振動が入る仕事をしている、睡眠不足、食べ過ぎ、飲み過ぎなど

 

破壊習慣

自転車に乗る、ウォーキングマシーンでトレーニング、イスにドスンと座る、階段を降りるときドスンとなる、ふんずり返って座る癖がある,無理なトレニングしている、スポーツをしている、床ずわりが長い、歩きに靴をはく、キャタツに乗る、生活習慣など

 

連続歩行数、生活習慣、破壊習慣の3つの習慣が腰部ヘルニアの原因になります。

 

動画で説明→【腰部ヘルニア/原因】腰部ヘルニアなんで飛び出すの?痛みを和らげる3つの方法

 

腰部ヘルニアの対処法3選

1、1日の連続歩行数を6,000歩以上

 

骨盤や関節は体重がかかる、離れるを繰り返すことで関節の滑らかさが出ます。

連続歩行をすることで普段の癖が入った体のバランスが整います。

ふくらはぎのポンプ作用で全身に血流が促進されます。

歩く習慣を作っていきましょう!

 

体を悪くする歩き方の情報はこちらから

 

歩くことが痛くてできない

歩くと痺れや痛みがひどくなる

このような方は治療が必要になります

 

腰部ヘルニアの治療院を探している方はこちら

 

2、生活習慣の見直し

 

睡眠リズム

食生活

運動習慣

生活習慣を見直すことで体重増予防、疲労回復、血流改善、組織強化をしていきましょう!

 

 

3、破壊習慣の見直し

その方々の破壊習慣のクセは個別で対応しないと説明が難しい為、今回は座り方をお伝えします。

 

骨盤にダイレクトに負担がかかる座り方を修正しましょう!

 

2つの座り方

坐骨立ち

床への座り方

 

坐骨立ち

1、椅子に座ります

2、足裏をしっかりつける

3、深くお辞儀をする

4、顔だけ正面を向く

5、天井を見ていきながら首、背中、腰、骨盤と背骨を立てていきます。

6、骨盤が立ったら顔を正面に向ける

 

骨盤が立ち骨盤の関節に負担がかからない座り方になります。

坐骨立ちの作り方の動画はこちらから

 

床への座り方

1、正座

2、踵座り

3、クッションを坐骨に置きあぐらをかいて座る

 

3つの座り方をすることで骨盤にかかる負担を軽減します。

骨盤をダメにしない床への座り方

まとめ

腰部ヘルニアになる原因の3つの習慣をまずは見直してください。

腰部ヘルニアの原因3つの習慣(動画で解説あり)

連続歩行習慣の低下

生活習慣の乱れ

破壊習慣

腰部ヘルニアの対処法3選

1、1日の連続歩行数を6,000歩以上

2、生活習慣の見直し

3、破壊習慣の見直し

 

今回は腰部ヘルニアの原因と対処法をお伝えしていきました。

 

もしあなたの症状が改善しない、色んな治療院に行っているが効果を感じない場合は当院にご相談ください。

 

腰部ヘルニアの治療院を探している方はこちら

 

LINE登録すると、自分のバランスを知れる検査動画を見ることが出来ます。
24時間、お気軽にご質問もできます。

登録はこちらから↓↓
友だち追加

関連記事

福津市で腰痛・股関節痛と睡眠不足で悩んでいる方へ

 

福津市で股関節が痛くて歩けなくなる心配がある方へ

 

【運動療法】福津市で変形性股関節症のリハビリをしているけど改善しない方

 

福津市でウォーキングの歩き方を知りたい方【悪化する歩き方ベスト3】

 

【坐骨神経痛】急激な痛みでビリビリして歩けない方へ

 

福津市の坐骨神経痛で仕事に集中できなくて困っている方へ【対処法あり】

2021.01.12 | Category: ぎっくり腰,すべり症,ブログ,ヘルニア,坐骨神経痛,変形性股関節症,股関節痛,脊柱管狭窄症,腰痛,腰部ヘルニア

福津市の坐骨神経痛で仕事に集中できなくて困っている方へ【対処法あり】

 

・お尻~太もも、足にかけて痛みが出る
・立って動き始めが激痛で痛い
・立っていたり動いていた方が楽である
・腰部ヘルニア・背骨の隙間は狭いと診断を受けたことがある
・膝に水が溜まって注射で抜いたことがある
・病院や整骨院に行ったが改善しなかった

 

このようなお悩みはありませんか?

 

 

初めまして

福津市で2010年から地域の皆さんの健康のお手伝いを

されていただいています。

 

きずな整骨院 諸熊です。

 

 

一つでも当てはまる方はこのブログを読み進めてください。

あなたの症状の解決のヒントになります。

 

このブログの目次

 

 

症状

対処法

 

症状

 

この症状は、骨盤の関節が正しく動いていなかったり

関節のさび付きが強くなり、身体の傾きが強くなっている状態です。

 

 

対処法

 

対処法として、四つ這いになり足を垂直に持ちあげるようする運動を

ゆっくりと30~40回してください。

 

 

骨盤や周辺の関節がゆっくり動き、痛みが軽減していきます。

 

 

詳細は動画でもご説明いたします。
是非ご覧になってください↓↓↓

https://youtu.be/miPimsoGC10

 

 

 

当院は、関節に特化した「関節潤滑整体」という整体法で、坐骨神経痛を改善に導いていきます。

お悩みの際はご相談ください。

きずな整骨院に来られた患者さんの声→https://kizunaseikotsuin.com/happiness

 

LINE登録すると、自分のバランスを知れる検査動画を見ることが出来ます。24時間、お気軽にご質問もできます。

 

登録はこちらから↓↓
友だち追加

ぜひお気軽にご登録ください。